ビリングアカウントとリソースアカウントの切り離し

概要

CloudFixに接続されているビリングやリソースアカウントを切り離したい。

ソリューション

この操作はCloudFixのインターフェイスから直接行うことはできず、AWSアカウントのインターフェイスからしか行えません。以下は、AWSのインターフェースから行う手順です。

  1. AWSアカウントにログインして、CloudFormation > Stacks(クラウドフォーメーション>スタック)にアクセスしてください。
  2. CloudFixから切り離したいスタックを選択してください。
  3. Delete(削除)をクリックしてください。

DisconnectAccountsAWS.png

CloudFixのインターフェースでは、接続されているアカウントのゴミ箱アイコンをクリックすると、同様の指示が表示されます。

DisconnectAccounts.png

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください